FC2ブログ

お別れ



どうも、けろろ「軍曹」であります。
そもそもは、犬に対する方法論の違いでしたが、僕は最初非常に厳しくし、徐々に甘く、の方針のつもりでした。

しかし、Cちゃんは可愛がりながらしつけるという、僕にしてみたら、非常に難しいんじゃないかな?と思うやり方が良かったみたいです。

そこにうちの天使こと、銀ちゃんも絡んで、非常にややこしくなったのがそもそもの原因だったのか、しばらくすると、Cちゃんが少し参ってしまいました。

僕は、猫は基本的には躾けられないと思っています。
あちら側の性格に助けられ、つまり銀すけの空気をよむ能力に助けられて、無茶苦茶はされなくなりましたが>>>壁をひっかいたり(椅子はたま~にやりますがw)、そこら中にスプレーしたりの問題行動が全く無い状態です>>>雄ですし、性格によってはいくらおせーてもダメなものはダメなのが猫だと思っています。

そもそもが、一匹で暮らしている生き物であって、集団のマナーというのを尊重する生き物ではないと思いますので(銀の様な例外もいますが、あれは躾けたというより、勝手にああだったっぽいです)。

ただ、一匹で生きていく上で、トイレの場所を一箇所にする等の、飼い易い面が多々あり、人間と共生していくという点では猫の方が遥かに飼育もし易く、優れていると思っています。

反面、犬は共存です。
又、縄張りの中で順位を意識して生きていく習性を持っていますから、問題行動の多くは、飼い主との順位理解が出来ていないか、飼い主が猫に対する様に可愛がり、自分の事を人間だと思い込んでしまっているかで起こると思います。


 結局、僕の躾に犬ではなく、Cちゃんが耐えられなくなり、元の場所に戻した方が犬にとって良いのではないかという結論になりました。

 そもそも、元いた場所では飼えなくなったから、こちらに来たのだと思っていたので、きちんと躾けようと思ったのですが、そうではなかったみたいで、あちらでもいつでも受け入れ態勢があるとの事。


 実家の犬ともなじんできていたのと、銀とも結構仲良くなって来ていたのですが、この先何十年も面倒見るわけで、そうなると、猫もう一匹飼うのも難しいしなという考えもありました。

 行く場所も、百メートル程度しか離れていない場所ですし。
 それなら、あるべき場所に戻るのが、誰にとっても良い事だろうと、戻る事になりました。

 なので、今、うちにはにゃんこが一匹しかいません。

 しかし、新婚旅行から帰ってきたら、おにゃのこぬこを、当初の予定通り飼う事になりそうです。


 今度は短毛の、茶系の子を飼う

 ここまで決まっています(;´Д`)

 犬の為に新居に装備したいくつかは無駄になりましたが、この一ヶ月は喧嘩も含めて良い経験になったと思います。
 特に、いずれ来るであろう今後の子育てには。




 まあ、お堅い話はともかく、動画を見てやってくださいv( ̄Д ̄)v
 銀ちゃは相変わらず可愛く、僕も嫁さんと仲良くやっておりますw
プロフィール

akichild

Author:akichild
ケロロはミクシィネームでした。
大阪で三猫と二児と嫁さんとクラス30だいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
フリーエリア
google
いつものこんなの
adsense
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR