FC2ブログ

終わり~その後

さて、明けて翌日は朝からベルサイユ宮殿。
最後だしがんばろーヽ(●´ε`●)ノ って事で、二人して朝ごはんをちゃんと食べ(といっても、バスの中で(;´Д`))、早速出発。

写真
写真

なんとなく、お金持ちな雰囲気に圧倒されつつも中に入ると、

写真
写真
写真

お金ありすぎだろ・・・・・・。そりゃ、民衆も怒るであります。


写真
写真
写真

はっちゃけすぎて、シャンデリアなのか蛍光灯なのかもわからん位の数になってるし、ありがたみがぁぁぁ!
そういえば、家を建てる時、シャンデリアちゃんのお値段に度肝抜かれたな・・・と思い出しました(うちのはお安いyo(´・ェ・`) )。

ここもやっぱりでっか~~い土地にぽつんと建っていて(昔はもっと回りが広かったらすい)、ほんとに寒く、ああ、厚い脂肪よまりがとうとC助かあいそうにの~と、お手手繋いでおりました。

しかし、二人とも実は、心中密かなたくらみが。

フランスのパンフみたいなのをもらったのですが、そこに日本人通りの事が載っていたのであります。
しかも、オペラ座のすぐ近く。

結構自由時間があると思っていたら、添乗員さんが結構はりきって案内してくれて、今まで全くフリーにお出かけできなかったので(ありがたいことですが)、自由な時間が出来たら是非!と思っていたのです。
行きの飛行機の中、DSでどうぶつの森をやっていたのですが、ふと座席シートを見ると、ゲームボーイの絵が。
そして、その上には赤いバッテン!!!!!
おい!禁止か!?いや、通信しなければいいんじゃ?いやでも・・・と小心者二人、やる事が無くなってしまい、どうしても日本語の本屋さんに行きたい!って事になっていたのです。帰り暇じゃん。

そして、宮殿後に解散自由行動の話になり、遂に二人で言葉の通じない世界へ!

僕が地図を見ながらてっけてけ歩いて行くと、少し迷いって裏路地に入って怖い雰囲気・・・・。
しかしなんとか乗り越え、出た場所は

写真

キタ━━(゚∀゚)━━日本語。
といっても、パリにしろローマにしろ、結構日本語を目にするのですが(有名な観光地はやはりそうみたい。だから、中国の方や韓国の方も日本語を勉強するんかの?)まずはなにやら、アジア風のコンビニへ!
入ったら、韓国語の嵐で、あ!まちがえました(;´Д`)って感じで店内を見回しダシツ!
売ってたお弁当がとても美味しそうだったので(コンビニ弁当みたいなの)、少し後ろ髪引かれましたが。
何しろ、ヨーロッパは危なすぎるのか景観保護なのか、コンビニが全くございません・・・・・・。日本が便利すぐるのですが、吉野家も松屋もないとは、そりゃ、みんな親元でずっとおるのが社会問題にナルデと。

とりあえず、お昼も食べてないし、おなか減ったね~とHPをみるみる減らして行く二人。
ふと見ると、とても見慣れた文字。

BOOKOFF

まじでか!?誰の本を買い取っとんねん!?と入りかけましたが、いや待て、ここに入ったら、お目当ての東京堂書店に行かず、ここで古本買って済ましちゃう、冒険失敗だ・・・と外から見るだけに。

どうやら売っているのは日本の本ばかりみたいでした。
そういえば妹に、イタリアの写真といって、ローマにあったコーナンだかなんだかの写真を送って、何の意味があんねんとメール返されたのを思い出します。

日本企業頑張ってるネ!

そんなこんなで、道すがら「口悦」という日本料理屋さんを見つけ、そこに入りました。
他にもラーメン屋さんとかがたっくさんあったのですが、その辺のお店はお昼時だからなのか、ものすご~~く混んでいて、日本じゃアリエネーダロって位の行列が完成されていたからです(しかも全部現地の人っぽかった)。
入ったお店は程よく混んでいる感じでした。

隣とかで、バリバリのパリジェンヌ達がお寿司食べたり、海鮮丼食べたりしているのを見て、なんかニヤニヤ。

僕はお寿司を頼み、Cちゃんは写真のブツを頼み、いつも通り、僕に半分位くれて。・゚・(ノ∀`)・゚・。 二人しておなかいっぱいになって、探索へ。

写真

お店のおっちゃんに(日本人の方でした)、東京堂ってどこに?と聞くと、あ~もう大分前に無くなったな~との返事。
やられた!今日の昼に三越でもらった地図なのに、なんでこんな事に?wと他のお店を聞くと、「ジュンク堂」ならあるよ~との事。

どこでもあるな、あの店は・・・と思いながら、道を聞き、それなりに迷いながら 発見(*゚Д゚) ムホムホ

写真

入った途端にNARUZOZOなる、NARUTOの完全パクリ漫画があって(ナルトっぽいやつが相撲レスラーみたいのと戦ってたw)、ぺらぺら見てニヤニヤしていたのですが、日本でうってるコミックスで、ある程度売れている物は、ほとんど翻訳され、きちんと売っていました(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
まあ、日本人なので、日本語のを買うわけですが。
そこもやっぱりフランス人の方がたくさんいて、店員さんもフランス人なのに、いらっしゃいませとか、ありがとうございましたとか、何々ですが、よろしいですか?とか、きっちり話してらして、恐るべしオタク文化!と思いました。
あと、そこに来てるフランスの女性はみんな○女子の方みたいな格好シテタヨ

結局記念にと、銀魂の四巻の翻訳版と、後は日本の倍からの値段する(大体7ユーロくらいだから、千円近くしました)日本の漫画「大長編どらえもん」などを購入し、ホテルへの帰路に。
あ、あと、週刊少年ジャンプも妹にかっといて~と頼んでおいたのですが、売ってたんで買いましたw


ホテルにはなかなかつけませんでしたが、散々迷った挙句ぷりぷりしだしたCちゃんが、こっち!と地図を見てイッパツで導き出し、恥ずかし…(*ノ∀ノ) 旦那恥ずかしノ(´д`*) 言いながら到着。

数時間仮眠を取った後、最後のコース、セーヌ川ディナークルーズでした。

エッフェル塔から少し離れた位置から出発し、どんぶらこっことフランス見ながらお船で移動です。
船の大きさも、この間デートで乗ったのより大きく、窓際の席を分捕ったので、二人の世界に完全に突入していました。

携帯なので、巧く撮れませんでしたが、全部生演奏だったので、 ものっそい良い雰囲気でした。
ご飯も美味しかったyo!


何を食べたか忘れるほど、最後の日だったのでワインたくさん飲んだ気がします(;´Д`)
そのクルーズ中、どなたかフランスのカップルの結婚式もやっていて(披露宴かなんかかもだけど)、みんなで踊りだし、僕らは行きませんでしたが、何組か、ご一緒させていただいたカップルの方も踊ってらして、随分盛り上がってオリマシタヨ目がハート

あー楽しかった~という感じでホテルに戻り、翌日帰国です。
朝ごはん、最後だからと死ぬほど食べましたw



まあ、色々ありましたが、楽しみました。
とはいえ、今度行く事があったら、夜だけ観光みたいなのがイイナ!と二人で言っています。
旅行の楽しみ方は人それぞれですが、僕らはそれが良いね~と。




そして帰ってきた僕らを出迎えたのは、すっかり煙草臭くなったリビングと、ストレスなのかカビが生えてしまった銀ちゃん。
どうするのよ、コレ。
もうすぐお嫁ちゃん(生後3ヶ月のスコ)迎える人がカビ生やして、どうすんのよ?コレ。
次回、待ってたビビちゃんに続く。
プロフィール

akichild

Author:akichild
ケロロはミクシィネームでした。
大阪で三猫と二児と嫁さんとクラス30だいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
フリーエリア
google
いつものこんなの
adsense
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR